いいたてミュージアム取材・菅野クニさん

いいたてミュージアムの取材で管野クニさんにお話を聞かせていただきました。飯舘村の山に自生するナツハゼを研究し、特産品にしようと計画していた折に被災、全村避難で畑の手入れもできない状態になってしまいました。しかし避難先の福島市でナツハゼ農家の方に出会い、また内閣府の被災地復興支援事業「新たな一歩プロジェクト」の事業支援を受けて、希少糖を使用したナツハゼジャムを商品化、他にもルバーブジャム、甘麹、ナツハゼ茶、なども販売されています。

2015.05.06

コメント

コメントはまだありません。

  • この記事にコメントする
     
    Your gravatar
    名前