猫の手と秋。

7月になりました。

ひどいですね!!前回のブログ!!

雑なことこのうえなし!いや、逆にいえば、ワイルド!

ワイルドもたまにはよいですが、いつもこれでは愛想つかされてしまいますよ。

やはり、最終的にはやさしさが一番ですよ。

べつにワイルドな人を否定はしてませんよ。

ワイルドな人が雑とも言ってませんよ。

何が言いたいかっていうと、前回のブログがひどいってことなのですよ。

さて、昨日は飯野町にある飯舘村の役場へ行ってまいりました。

前回のブログの下から3行目にさらっと書かれていた、飯舘村の伝統芸能に関する打ち合わせの

第2回目でございます。

きのう、村の担当のお二人とお話させていただきました。

結果から申しますと、伝統芸能だけでなく飯舘村の文化をまるっと、発信することができる文化祭を開催します。

伝統芸能あり、展示あり、講演会あり、そして親子も楽しめる!

までいの会としては、そんなイベントのお手伝いをできたらいいな、と。

日にちは、10月6、7、8の3日間。福島市内の県文化センターで行われます。

すばらしいですね。秋に飯舘村の文化を体感できますよ。五感も喜ぶってもんです。

季節もまた良し。会場の周りも散策にうってつけ。

君と歩きたい、秋。

素敵なキャッチコピーですが、これは高校の国語の授業で友達が考えた「歩こう会」のキャッチコピーなので使えません。

ちなみにわたしが考えたキャッチコピーは「生えるから、続けたくなる」

「育毛剤」のキャッチコピーですね。

とにかく、みなさん、この3日間は空けておいてくださいね~!

そしてそして、「ぎゅっとプロジェクト」も着々と進んでおります。

なかなか夢ふくらむ、楽しい打ち合わせでした。

自分たちが楽しいって結構大事です。

いろいろと細かな問題もあるのですが、楽しいから乗り越えられそう。

明日もデザイン案なども含めた打ち合わせがあります!

そしてそして7月11日には、松川の第1仮設で飯舘中の生徒さんたちと、仮設の住人のみなさまとの交流会があります。

いっしょにご飯を食べて、いっしょにワークショップをやります。

ワークショップは、震災後、各地で行われている「ハートマークビューイング」。

これは前回の打ち合わせの様子。

までい着のお師匠さん、ウメさんも打ち合わせに参加してくださいました。

「ハートマークビューイング」を提案したら、ものすごく喜んでくれましたよ!

心強い!!!

とにかく、中学生にも仮設のみなさんにも楽しんでもらいたいですね!

そして、もっとブログをお送りしていきたいものですね。

あー。毎日ブログを書いてくれるドラえもんがいればいいのに。

欲が出てしまった!

ドラえもんに頼らず、人の手でがんばります!

2012.07.03

コメント

コメントはまだありません。

  • この記事にコメントする
     
    Your gravatar
    名前